Glary Utilities

PCの動きを重くするプログラムを特定してPCのパフォーマンスを改善

完全な説明を見ます

賛成票

  • クリック1つでPCメンテナンスができる
  • スパイウェアの除去、システム復元も可能
  • ディスク領域のクリーンアップやプライバシー保護のためのファイルの暗号化などもできる

反対票

  • ウィルス対策には使えない

とても良い
-

Glary Utilities(グレイリーユーティリティーズ)はPCの動作を重くしているプログラムや不要ファイルを見つけて削除したりクリーニングするPCのメンテナンスソフトです。スパイウェアの除去やスタートアップ時に立ち上げるソフトの管理などもできるので、これ1つでPCのパフォーマンスを向上させられるでしょう。

[PR]インストールするだけで動作が速くなる驚速® for Windows

使い方 ソフトウェアを起動させるとGlary Utilitiesの画面が立ち上がります。言語設定を変える時は、「メニュー」の「設定」から変えることができます。Glary Utilitiesは「概要」「1クリックメンテナンス」「高度なツール」の3つのタブから成っています。 Windowsの起動時間を短くしたい Windowsのブート時間(起動するのにかかる時間)を短くしたい時は、「概要」の「スタートアップの管理」のボタンからPC起動時に立ち上げるプログラムで「有効」になっているものを選んでステータスを「無効」にします。起動時に立ち上げる必要のないプログラムを減らすだけでもPCの立ち上がりが速くなるのを実感できるでしょう。 PCに問題がないかチェックしたい 「起動時だけでなく、普段使っている時のPCの状態もチェックしておきたい」という時には「1クリックメンテナンス」を使います。レジストリ(マイクロソフトのOSで使われている設定情報のデータベース)のクリーナー、ショートカットの修復、スパイウェアの除去、ディスクの修復、利用痕跡の消去、一時ファイルクリーナー、スタートアップの管理がここでは行えます。問題点をスキャンというボタンを押すと、1~2分でスキャンが完了します。

プライバシー保護やプログラムの管理も 「高度なツール」を利用すると、ディスク領域のクリーンアップやプライバシー保護のためのファイルの暗号化、プログラムのアンインストールなども行えます。そのほかにも重複ファイルの除去やマルウェアの除去もでき、PCのユーティリティに関することがほとんどここで管理、操作が可能です。 ソフトウェアのアップデートも Glary Utilitiesの画面の下部に「レジストリの修復」や「ディスク領域の解析」など各ツールを操作するアイコンが並んでいます。その1つに「ソフトウェアのアップデート」もあります。古いバージョンのまま使っていたソフトがいつアップデートされたかWindowsだと気づきにくいですが、このツールを利用するとバージョンが最新かどうかのチェックもできます。 ここに注意 Glary UtilitiesはPCのパフォーマンスを向上させるソフトなので、スパイウェアの除去はできますがウィルス対策には使えません。ウィルス対策をしたい場合は、セキュリティー対策ソフトをおすすめします。また、デフラグ(ディスクへの書き込みと削除を繰り返すことでファイルの配置が不規則になり空きスペースが再分化してしまう問題を解決するソフト)への対応はないのでUltimateDefragやDefragglerなどを使うと行えます。

Glary Utilitiesは重いPCのパフォーマンスを改善する総合ユーティリティソフトです。

ソフトウェアのダウンロードを行う際は、事前にこちらの記事をご確認いただくことを推奨します。

Glary Utilities

ダウンロード

Glary Utilities 5.72